探偵が行うさまざまな調査

探偵が行うさまざまな調査

日本の探偵は、個人や企業などからの調査依頼が主な業務となっています。調査と一言で言っても、その内容は多岐にわたります。

 

 

 

一番多く依頼されるのが浮気・不倫調査。浮気相手を特定したり、離婚を有利に進めるために依頼されるケースがおおいそうです。その他には人探しや家出人の調査。いたずらや嫌がらせ、いじめに関する調査。子どもの学校での調査も行ってくれるそうです。

 

 

 

他には盗聴器・盗撮器の発見。レンタルを行う場合もあるそうです。結婚相手の身辺を調べる結婚調査。これは結婚される本人より、ご家族からの依頼が多いそうです。

 

 

 

筆跡鑑定、指紋鑑定、DNA鑑定など、個人ではなかなかできないような調査を探偵が変わりに引き受けてくれます。

 

 

 

企業からの依頼では、企業や社員に関する信用調査、詐欺や不正、工作に関する調査などが行われます。もちろん違法な行為は行わないというのが前提となっています。

 

 

 

自分で調べるのには限界があるという事柄に対しては、探偵を利用されればいいでしょう。