雇用調査の重要性

雇用調査の重要性

昨今の不況により人件費の大幅な削減に伴い、良い人材だけを少しだけ残すという組織づくりを目指す企業が増えていることは間違いありません。

 

東京 探偵

 

そんななか、興信所や探偵などに雇用調査などを依頼する企業は、毎年増え続けています。雇用調査はおもに採用応募者の記載事項に虚偽がないか、退職理由がなんだったかを調査したり、資格免許やその人の素行面なども調査します。

 

 

 

引き抜きなどを行う場合の対象者も同様な調査を行うことがあります。

 

 

 

実際に雇用する際の決め手となるのは、応募者の書いた書類と面接のみとなります。この短い時間と判断材料で良い人材かどうかというのは、一種のかけのようなものです。

 

 

 

また金銭感覚に不安を持つ人も見抜けず採用してしまうと、横領などで会社の存続自体の問題にも発展しかねません