探偵と人件費

探偵と人件費

探偵の費用は最近になって、高額になりつつあるといわれています。その理由として、人件費が上昇をしていることが考えられます。

 

 

 

 

探偵事務所の中には、以前調査をするためにアルバイトを雇うというところもありました。アルバイトが調査を行うことによって、調査の質が多少下がるかもしれませんが、人件費のコストを安くすることができます。

 

 

 

しかし現在は、探偵業法という法律があります。探偵業法では、アルバイトを探偵の調査で使うことを禁じています。そのため、人件費が高くなってしまうのです。
もし探偵を雇って、独り立ちができるようになるためには、ノウハウや技術、専門的な知識がどうしても必要になります。ということは、教育期間を長くとる必要が出てきます。そのため、人件費も高くかさんでしまう傾向が強いわけです。

 

 

 

この人件費を賄うのは、探偵に依頼をするクライアントが出す料金ということになります。ですから、調査費用が高くついてしまう傾向があるわけです。